スバル

将来WRX-STIを買うことはできない?フルモデルチェンジ時期はずばり!

WRX VABは年内販売終了だが2020年秋頃フルモデルチェンジ

将来WRXに乗りたい中高生様に朗報です。

EJ20エンジンは廃止だが改良型FA20型エンジンを搭載する新型WRX・STIが2020年秋頃発売されます。トランスミッションはもちろん6MT、駆動方式4WDのみと言う設定だと言う。

次期WRX・STIはSGPベース+軽量コンパクトな改良型水平対向エンジンを搭載するので車重は今のVABよりもやや軽量になると予想され、デザインはエッジの効いたダイナミックXソリッドフェイスでさらにいかついレーシーな顔つきで登場。

免許を取ったらWRXを買いたい

スバルWRX-VABはE型を持って2019年には販売を終了すると噂されていて、WRXにあこがれている中学生や高校生の子どもたちから将来WRXを買うことはできなくなるのかと言う問い合わせを多く寄せられます。

WRXは将来買えなくなるのか、また買えなくなる場合はどうすれば良いのか一緒に考えてみたいとおもいます。

WRXブランドは存続

当初WRXブランドがなくなるのではと言う噂もありましたが、2020年秋ごろにWRXは改良型FA20型エンジンを搭載しよりパワフルでいかつい顔つきに生まれ変わる。

Sシリーズも販売される

EJ20エンジンではありませんが、FA20型エンジンを搭載するSGPプラットフォームベースで人気のSシリーズも登場する。

FA20エンジンは開発者の裏話(新○ジュニア選手情報)によるとラリーに参戦する事ができる仕掛けを施しているそうで、STIが手を加える事でものすごいエンジンに仕上がると予想されます。

86、BRZ、レヴォーグ、WRX-S4が搭載する新型水平対向直噴エンジンFA20型。

FA20

東京オートサロン2019に次期WRXコンセプトカーを発表?

スバルは東京オートサロンに次期WRXだと思われるスポーツカー「SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT」コンセプトモデルを発表します。

WRXじゃ無くてもこれはこれでスバルのスポーツカーとして有りじゃないかなと個人的には思いますがインプレッサでは無い。

VABを買っておくのも有り

新型WRX・STIを買っても問題は無いのだが、カスタムパーツは圧倒的にEJ20型エンジンの方が有利

カスタムを念頭に考えているならVABを買ってキープしておくものありだと思います。

15歳前後の子どもたちに500万円もするWRXを買うことはできないが、ご両親にお願いして出世払いと言う事を約束して今WRXを買ってキープしておくのも良いと思います。

駐車場代金等の保管料は必要だが駐車場に保管しておくだけなら年間の自動車税以外は維持費が掛からないので然程問題は無いと言える。

免許が無くても自動車を購入できます手の届く夢なら今叶えるべき

WRXをキープして買ったがローン返済が困難になった場合

仮に支払いに支障をきたすことがあった場合は

ほぼ新車のWRXを売却すれば諸費用は戻らないが車両価格と同じ金額は2020年頃(保証はできないがWRX販売終了から数年はプレミアムが付くと予想される)までなら売却金額ローン残高は相殺できると思われる。

GDB・GVB・VAB型のWRXがどうしても将来欲しい

中古車なら入手可能です。ただし程度が良いのか否かは中古車の場合わからないが、新車を買うよりは経済的な負担は少ない。

もし中古車のWRXを買う場合はスバル車に詳しい人と一緒に実車を何処か問題が無いか詳しく見てもらってから買う様にしてください。

ただGDBの場合消耗品を多数交換しなければならない車両が多いと思うので

GDB買うなら年間の維持費は相当な費用を見ておく必要があると思います。

GVBはレア度が増すのでVABより中古車相場は高くなる可能性もあります。

スバル車はいいですよ~

運転しなくても眺めているだけでワクワクして楽しいし、自動車仲間も増えやすくて情報交換も色々できるしほんと車で盛り上がるならスバル車おすすめ。

写真は初めて購入したインプレッサGDA型です。当時は低燃費人気で周りはプリウスやアクアなどのハイブリッド車ばかりでスバル仲間はほぼ居なかったのだが。

GDAから買い替えたGVB型インプレッサ。この頃もまだスバルオーナー少なく仲間も少なかった。

GVB型からVAB型に買い換えると一気にスバル仲間が増えました。これからもどんどんスバルの仲間が増えることを願ってお待ちしております。

 

 

-スバル