スバル ニューモデル

WRX S208 特別仕様車を450台限定発売 確実に買う方法はある?

WRX(VAB型)の特別仕様車S208が2017年10月25日発売へ、販売台数は450台(抽選)。

スバル WRX S208

S208を確実に買う方法

S208は抽選販売だけどもし落選ても運が良ければ購入できる可能性がある。S207販売の時に多くの自動車ショップで重複当選情報多数ありますのでもし落選してもスバル系チューニングショップへ重複当選車無いか確認頂いて運がよければ売ってくれる可能性もあります。落選しても諦めず探してみて下さい。

 

 

S208 主な特徴

EJ20型エンジンを搭載する最後の特別仕様車。プレミアムを狙って買う方はおやめになられた方が良いので念の為。

プレミアムを狙うならR205(5ドアハッチバック)かS206(4ドアセダン)インプレッサ最終モデルかインプレッサタイプRA(専用クイックステアリングギアレシオ11:1)を採用するモデル。

S208車両本体はVAB-D型ベースでEJ20エンジンはSTIによる手組みエンジンとボールベアリングタービン仕様。STIチューニングが施されたS208最高出力は329psを発生。

外装

208にはルーフにカーボン素材が採用されるのでカラーリングがルーフがカーボンブラックのツートーンになると思われる。

450台の内ボディカラー別に台数限定販売されると予想されます。写真のボディカラーは「クールグレーカーキ」は恐らく100台。その他クリスタルホワイトパールとWRブルーパール、人気のクリスタルブラック・シリカカラー(ルーフカーボンブラックとマッチする)も設定されるかもしれない。

専用装備品

ドライカーボン製GTウィングとグリル及びリヤバンパーレッドモールの他、VAB-D型のブレンボブレーキは日本国内ライセンス生産のものですがS208にはブレンボ純正フロント6ポット、リヤ2ポッド対向ブレーキキャリパー&ドリルドディスクローターの装着。

減衰最適化ビルシュタインダンプマチックⅡダンパーと乗り心地重視のバネレート設定。

低排圧スポーツマフラーに専用デザインのBBS鍛造19インチアルミホイールでオフセットは53。

S208専用ドライカーボンGTウィングのエンドプレートの形も専用デザイン(タイプ別標準装備)。

こちらはSTIパーツショップで市販されているWRX用のドライカーボンGTウィング(取り付け要加工)。エンドプレートは四角いデザイン。

内装

写真はS207の内装ですがほぼ同じだと思われる。フロアシフト付近とメーター周りにS208オーナメントにレカロ製サイドエアバック付きバケットシート。ステアリング素材はウルトラスエードを採用しインパネガーニッシュは専用カラーのものが取り付けられる。

WRX S208 内装

ウルトラスエードステアリングもSTIショップで入手可能だがS208のものはステッチカラーが異なると思われる。

 

-スバル, ニューモデル