日産・三菱

Nissan IDx NISMO 一足先にバーチャルデビュー

ハコスカ復活で話題を呼んだニッサンの「IDx Freeflow」のニスモモデルがXBOXのゲームForza Horizon 2上に一足先にデビューしました。トヨタの86に対向する為に開発しているそうなのですがバーチャル空間に先に登場してきたと言うことは年内にもリアルデビューの期待が高いです。ただ日本では余り人気の無いXBOX(海外では人気)上で登場させて来たと言うことはもしかしたら海外先行発売の可能性も否めないです。

https://plus.google.com/111043648376635087037/posts/AGMHYhFBXvD

発表された時期は2013年11月開催の東京モーターショーで二種類のIDxを展示。一台はFreeflowモデル(手前)とNISMOモデルが公開されました。NISMO仕様はリアタイヤ手前のサイドからのマフラーを出しているのでこのデザインのまま市販化は無い。

2015n0415001

 

IDx NISMO

ハコスカのデザインをモチーフにしたフォルムを持たせていると言うことで全般的に角ばったボディーを持ち、何と言ってもインパクトがあるのがフェンダーです。昔のリベット止めを思わせるいくつかの小さなくぼみが加えられています。ボディーサイズは「全長x全幅x全高 4100×1700×1300mm」と比較的コンパクトサイズでエンジンは直噴1.6リッター直列4気筒ターボを搭載、駆動方式はFRでトランスミッションはマニュアルモードを持つCVTを採用するとの事。ただ排気量が1.6リッターと言うよりもワンエイティーを思わせる1.8リッターにしてほしいよな気もします。ワンエイティーとシルビアと同じようにバックタービン音も楽しめるようにして欲しい所です。

IDx NISMO

 

マフラーのデザインがものすごい大きなインパクトがあります。エキマニからこんなに近くに排気があったら触媒レスで「アフターファイヤー」が出ますでしょうね。

2015n04150015

 

ホイールサイズは20インチはあるでしょうか?フェンダーととてもマッチしてます。ブレーキは赤く塗装され「NISSAN」ロゴが入っています。ディスクはドリルドディスクローターです。

2015n04150016

 

テールフォルムも角ばった感じでとても良く似合うデュフューザーが装着、やっぱりここにマフラーが欲しい所です。

2015n04150017

こんなカラーリングだと町中ではとても目立つでしょうねとてかっこいいです。

2015n0415008

ルーフはグラストップ。これは採用されるかは微妙。ルーフがガラスだと重たくなりロールが大きくなってしまうし夏場はとても熱くなります。CR-Xのグラストップがとても不評だったのでこれはショー向けにチョイスされたデザインの可能性は高いかもです。

2015n04150010

内装はレーサー仕様ですね。むき出しのメーター類とステアリングがドライバーの位置にとても近いです。

 

2015n04150011

ところどころにカーボン素材が使われていて、ぱっと見走り屋さんの車的な内装なのですが品があります。シフトノブはMT仕様ですが、ブレーキとアクセルのツーペダルなのでAT仕様です。86へ対向させるならCVTじゃなくてせめて5MTとして欲しい所。しかしながらCVTの方が速いですものね。

 

2015n04150012

 

IDx Freeflow

NISMO仕様のベースモデル。市販されるならこちらの方になるでしょうね。昔良く見た車のフォルムを持つので(ケンメリによく似ている)安心感があります。十字スポークのホイールも昔とても流行ってました。

Freeflow

 

サイドフォルムも現代の町中の風景にとても馴染んでます。カラーリングがホワイトやブルーだとまた少し違った見た目になるのでしょうね。

2015n0415003

 

テールフォルムはなんとなくアメリカン。真ん中一本出しマフラーです。

 

2015n04150020

 

内装は若干年齢層の高い方向けの様なイメージ。ステアリングは革なのですが昔流行ったウッドタイプのステアリングに見えます。ただところどころにアルミを思わせるパーツを使っているのでやはり品がありますよね。

2015n0415007

デニム地でおしゃれなシートを装着しますホールド性が全く無いですが乗り降りはしやすそうです。

2015n0415005

 

セカンドシートのデニム地のシートはありですよね。とてもオシャレです。しかしながらデニム地の素材を使うと言うところはターゲットを何処においているのでしょうね。女性ウケも狙っているのでしょうか。現代にはこうした角ばったフォルムを持つ昭和の匂いのする車は無いので市販されればインパクトは大きいでしょうね。

2015n0415006

-日産・三菱