GT-R(R35型)の運転手はなんと可愛い女性だったのでびっくりした

2016年4月1日の出来事なのですが、真っ赤な80スープラを運転する女性ドライバーを見かけて「びっくりした」とSNSで呟いたのですが今度はなんと日産G-TRを運転する若い女性ドライバーを発見、しかもあの維持費が高くて有名なR35型なのです。

これは女性ドライバーが運転するトヨタ80スープラの映像。(タンクローリーの向こう側の細い路地から左折してきます。)

80スープラの運転手さんとはお話してませんが、R35の運転手さんとは少しお話をさせていただきました。

こちらが女性が運転するGT-R(R35型)です。ユピテルのドライブレコーダーの日時調節が壊れていてすぐに初期化され2013年12月31日表示はご了承願います。撮影日は2016年4月3日です。

インプレッサグループの真横にGT-Rを停車させていたので、知り合いの自動車に詳しい人が声を掛けて下さってそれに便乗して私も少しお話させて頂く事が出来ました。

まず、R35の女性ドライバーさんがどんな人なのか皆さん気になりますよね。とても小柄で身長150cm前後でとてもかわいらしい感じです。

GT-Rを購入したのは4年前の2012年、当時27歳の時にご購入された様です。

2016r35001-001

維持費の掛かるR35のオーナーはやっぱり一目置かれますよね、お話するのに少し目上の人にお話させていただく感じになりました。

まずR35は幾らで買ったのか?

ちょうど4年前に500万円少々で購入されたとの事。購入先はGTネットで彼女の記事が掲載されています。まさか買うとは思わなかった

最初からR35を買うと決めていたのですか?

R35かR34どちらかを買おうと決めていたそうです。R35ならボディカラーはブラック、R34ならボディカラーはインパクトブルーにすると仰ってました。

今まで掛かった維持費はどれくらいですか?

タイヤを「P ZERO」4本で20万円少々と、「ミッションソレノイドバルブ」の洗浄と「ECU」チューニングで確か25万円位費用が発生。

その他、今現在VDC異常が生じていてこれを治すのに15万円程掛かる予定だと仰ってました。

ブレーキは大丈夫でしょうか?と聞かれたのでローターとパッド見させて頂きましたが全然ローターのエッジも立ってないしブレーキパッドもまだ分厚く残っていたので大丈夫ですよとお伝えしました。

GTネットさんの記事には「マフラー」も交換されると仰ってましたがマフラーは純正のままでした。純正のままでも全然野太い音がするので十分な気もします。

2016r35001-002

「ミッションソレノイドバルブ」の洗浄と「ECU」チューニングの記事も掲載されています。

http://www.phoenixs.co.jp/bigsite/new/r35_17.htm

2016r35001-003

次に買い換える自動車の予定は無く、R35が大好きなのでずっと乗り続けると仰ってました。コーティングもまめになさっていてとても綺麗なブラックカラーのボディで如何に自動車を大切にしているのか十二分に伝わってきます。

ただ一点R35の嫌な所があって、2007年に初代R35が登場するも2011年以降の後期型とはフロントのエクステリアデザインの違いですぐに前期型だと判明してしまうのが嫌だと言ってました。

スバル車しか知らない私にとっては前期でも後期でもR35はR35で特に変わりはなくとてもかっこいいと思うのですが、オーナーとしては前期と後期は結構気にする部分だとの事。

左が前期、右が後期。グリルのエアーインテーク形状が違うのでこれだけが嫌だと。

20160405002

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. gafujin より:

    このような方もいらっしゃるのですね。

    若者の「車離れ」が顕著の昨今、このようなうら若きお嬢さんが一流スポーツカーを駆る姿には感銘を受けます。
    購入だけでも困難なR35なのに、それを維持していく事は並大抵ではありません。

    心底、R35を愛しているのでしょうね。

    私もGC8は好きなのですが、ここまでの思い入れは持てておりません。
    胸のすく加速での鮮やかな感動は最初だけで、徐々に「ここが物足りないかな」「何でこうなんだろう」という粗が目に付くと、車に対する愛着も薄れてしまいます。

    彼女には、そのような曇った感情などないのでしょう。
    R35を所有している事よりも、一台の車に対しての迷いなき愛情の方が羨ましいです。

    しかし、一点。
    「フロントグリルのエアーインテーク形状」には、好みが出てしまうほどの差異はわかりませんでした。
    どこがどうちがうのだろう・・・・?

    • kagemarusuports より:

      ほんとですよね。35オーナーさんが仰るにはひと目かっこいいと思って買うことを決められたそうです。

      35は誰がどう見てもかっこいいですものね。家を購入できるほどの維持費と車両価格はもはやスーパーカーと言っても過言ではありませんし。

      自動車のスペックを追い求めると切りが無いのである程度の物足りなさは割り引かないと行けないのかも、ここに欲しかった自動車があると思うだけで癒されるのが一番かもです。

      走りの達人もそれが一番と仰ってました(^^)