運転テクニック&エピソード

交差点を曲がるときに被せ煽りしてくる車もいるので注意しよう




スポーツカーをゆっくり運転しているとよく煽られるがまさか交差点でレースの真似事してくる車も

ゆっくり走っているにも関わらずWRX含めてスポーツカーに乗っているとほんとによく煽られますよね

最近では後ろ向きドライブレコーダーを取り付けしたおかげなのか煽り運転も激減したのですが

先日片側二車線の交差点を左折するときに右車線から左折して交差点で私のWRXのブレーキングを競う様な商用バンが居て危ないなと思い、まさかこんな事までさせる事があるのかと思い掲載させて頂きたいと思います。

片側二車線で交差点を左折する時は必ず左に車線変更しキープレフトが常識

片側二車線以上ある道路を運転していて、交差点を左折したい時は一般常識(交通ルール上)的には左車線に車線変更しキープレフトのまま左折します。

決して右車線から左折はしないのだが、右車線から左折する車も居ると言うことを頭の片隅に入れておく方が良いかもしれない

直進車も居るが特殊事情でこの交差点は左折する車がほぼ100%

場所は大阪市内の弁天ふ頭前と言う交差点なのだが、全国にもこのような交差点は幾つもあると思います。

特殊事情と言うのは、直進できるが港湾局が立入禁止にしているのとまっすぐ行っても行き止まり。

なので片側二車線あるのだが一般車両は該当交差点では左折もしくは逆から来た場合は右折しかしない交差点なのです。

逆方向からだとこの交差点は片側二車線だが右折しかしない。

不思議な事に右折の時は被せ右折車は見たことが無い。

時々右側の駐車場に入る車も居るのでその時は右車線走っているのだが、普通左折する自動車は100%左車線に車線変更してから左折します。

交差点を左折すると路上駐車の車が多いので右に寄りたい

片側二車線の道路だと左折したら右車線に寄りたいのはセオリーなので、右側から被せて左折するのは事故の元

しかしこの商用バンは何を考えたのかブレーキングのツッコミのマネ後とか私の前にでて被せて左折してきました。

先行するタクシーは左折と同時に右車線に入る用意してますよね、これは左車線の路上駐車が居る為、この交差点では左折を終えると100%右車線に車線変更するのが常識です。

何故商用バンがWRXを被せ煽りしたと言えるの?

後方カメラの映像です。私が左に車線変更した後ろ側はクリア。

商用バンは左折車が速度を落とす所を、右側車線のまま左にウインカーを出して

被せ左折。

先行のタクシーが左に寄ったので商用バンは減速する

右に寄りたいのにブロックされているので大幅減速は嫌なので路上駐車のトラックをすり抜ける形で加速するがその後はまた災難でタクシーがお客さんを下ろすのに突然左によってきて接触事故する所だった。

被せ煽りをしてきた商用バンの運転手は二種免許を持ったプロドライバー

商用バンに私は一切何もしていません、タバコを買って脇道から出てきて信号待ちをしていたら後ろに停車しただけです。

信号待ちをしていると普通に後ろに商用バンが停車(ナンバーは二種免許が必要なグリーンカラー、介護タクシーだと思われる)。多分後ろの大きなウィングを見てサーキットの真似事をしてきた可能性が高い。

-運転テクニック&エピソード