スバルの新型「レヴォーグC型」デザインの変更を受け2016年5月発表

WRXと張り合う事が出来る程のスペックを持つスバルのスポーツワゴン「レヴォーグ」にC型が2016年4月(当初2016年5月発表予想)に登場します。主な変更点はフロントとリヤのデザインの変更とハイブリッドが追加されるとの事。

主な改良点、全面衝突時に乗員を固定する「シートベルトプリテンショナー」と安全性の高いシートクション素材をリヤシート側に採用とフロントドアにアッパービームを追加し側面衝突の安全対策が施されました。

1.6 GT EyeSightには、新デザインの17インチアルミホイールを採用。ガンメタリック塗装と切削光輝を組み合わせたデザインで、空力性能の向上と軽量化を実現。

2.0 GT-Sグレード(ビルシュタインタンパーキット標準)には、上級グレードにラグジュアリーな「ブライトパール内装」をメーカーオプションとして新しく追加設定。インテリアがパールのような輝きをもったシルバー基調のレザーとブルーステッチによるコーディネート。フロントドアガラスのインテリア側ショルダー部ウェザーストリップを2枚化し室内への透過音を低減&リヤクォーターガラスの板厚アップやカーゴルームの吸音材追加等で全体的に静粛性がアップ。

尚、2.0GTグレード廃止されその代わりに「2.0 &1.6 レヴォーグ STi スポーツ」が新しく設定されます。発売は7月。

ブライトパール内装。清潔感がありクールな印象を受ける上質なデザイン。

ブライトパール内装

レヴォーグ 1.6GT EyeSight。17インチホイールはインプレッサGRBが装着していたホイールのデザインに似ている。

2016 レヴォーグ 1.6GT EyeSight

ハイブリッドのシステムに付きましては未だ公表されていませんが、もしかしたらターボエンジンのハイブリッドシステムとなると言う噂もあるそうです。

デザインの変更に付きましては大幅なフェイスリフトは無いと思われますが、フォレスターが新しく採用したグリルのデザインが採用される可能性があります。

写真は現行レヴォーグのB型です。

cam2016smtp007

先日マイナーチェンジしたフォレスターです。現行レヴォーグではフィンタイプのグリルカバーだったものがフォレスターのデザインが採用されるものと思われます。またLEDイルミネーションランプがより上質なものが装着される可能性が高い。ホークアイヘッドライトはそのままで後はVABが人気出てきたのでグリルのノーズ部分(メッキ)がボディーカラーと同じカラーリングとなるかもしれない。

cam2016smtp008

VABチックなフロントノーズデザイン。C型の登場よりも早くSTiが発売されるのか気になる所です。

2016レヴォーグSTi

よく見るともしやこれがC型のフロントまわりのデザインでしょうか。フロントのアンダー周りが現行モデルのB型と全く異なります。

2016rebo-002

個人的にリヤ側のデザインが大幅に変わりそうな気もします。特にリヤバンパーの下の方がやや貧素で、特にリフレクターの部分をもう少し上質に仕上げた方が良いかなと思ったのですがSTIパーツの汎用性が無くなるのでそれはやはり無いですよね。

cam2016smtp0010

リヤ側の変更があるとなると、リヤのコンビネーションランプでしょうか。今はややヴァレンティが作っているようなやや電球っぽいLEDコンビネーションランプデザインをしているのですが、メルセデスの様に綺麗に光るLEDユニットが採用されるのかもしれません。後はリヤフォグランプも欲しい所です。

cam2016smtp0011

レヴォーグハイブリッドに付きましては、ターボエンジンにモーターの組み合わせが噂されている様です。しかしながらコストの事を考えると1.6GTが2,775,600円もするので、もし仮に1.6GTハイブリッドとなると30万円はアップするものと思われますので、1.6リッタークラスで300万円は少し考えにくい。ここは既にリリースされているXVのハイブリッドであるFB20エンジン+モーターのシステムを採用し1.6GT並の販売価格270万円前後の設定が人気が出るものでは無いかと推測する次第です。

cam2016smtp0013

ターボユニットが無くなることで、ターボ車特有の熱冷却問題も心配しなくても良くなりますし、市内での信号待ちから0発進の多い場面での燃料消費量も抑えられます。のんびり給油回数少なく楽しく走るならNAエンジンのハイブリッドの方がいいかも知れません。兎に角ターボエンジンモデルのレヴォーグだと速すぎてちょっと扱いにくいと思う人にはハイブリッドの登場を待ちわびている可能性も高いです。

cam2016smtp0015

cam2016smtp0016

cam2016smtp0017

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする