メルセデスの新型スーパーカー「AMG GT セダン」を2017年3月発表

新型の「AMG GT セダンコン」モデルを2017年3月開催のジュネーブモーターショー発表。

パワーユニットは2016年発売された4.0リッターV型8気筒ツインターボエンジン(エンジンパフォーマンスはこちら)&プラットフォームも同の4ドアセダングレード。

GTセダンのティザーイメージ。

2ドアクーペの現行型GT日本国内発売モデルで発売価格は16,500,000円より。4ドアセダンだと販売価格は20,000,000円未満となりそう。

AMG GT-R 2016年6月24日初披露情報

メルセデス・ベンツの「AMG GT」を更にチューニングした最上位グレード「GT-R」(日産のR35ではない)が2016年6月24日グッドウッドフェスティバルオブスピード(Goodwood Festival of Speed)にて初披。

海外のカースクープと言う自動車メディアにGT-Rの一部写真。

2016 メルセデス・ベンツ AMG GT-R

ベースグレードのAMG-GTよりも抵抗係数を低く幅の広いワイドボディと45.7mm(1.8インチ)ワイドトレッドとなり、最新のアクティブステアリングシステムに電子制御リミテッドスリップディフェンシャル(LSD)を採用。

2016 AMG GT パワーユニット

エンジン出力はベースグレード4.0リッターV型8気筒ツインターボにチューニングが施され最高出力585ps/最大トルク71.3km.mを発生。0km/h-100kmh加速時間3.6秒。

新デザインの軽量10本スポークタイプのアルミホイールに、標準タイヤはミシュランのセミスリック「パイロット・スポーツ・カップ2」を装着。

ボディカラーは「グリーン・ヘル」が設定され発売は2016年11月より(ヨーロッパ国内)。

2016m-gtr-2

ベースの「AMG GT」にカーボンルーフと強化サスペンションキットを装着しトレッド幅をワイドに。カーボンルーフとなるので車両重量はGTシリーズが1670kgで更に軽量化が図られている。

搭載されているエンジンは4.0リッターV型8気筒ツインターボ、最高出力予想は550ps~600ps。駆動方式はFR、トランスミッションは7速ATデュアルクラッチ。

ベースモデルのスペックは次の通り。

車輌サイズは全長4550mm x 全幅1940mm x 全高1290mm ホイールベース2630mm。GT-Rはチューニングサスペンションが入るので全高はもう少し低くなるかもしれない、全幅はワイドトレッドとなるので1980mm前後となるのでしょうか。

パワートレーンは4.0リッターV型8気筒ツインターボの手組エンジン。

GT グレード 販売価格16,500,000円 最高出力462ps/6000回転 最大トルク61.2kg.m/1600-5000回転。

GT S グレード 販売価格19,300,000円 最高出力510ps/6250回転 最大トルク66.3kg.m/1750-4750回転。

駆動方式FR、7速ATトランスミッション。

メルセデス AMG GT

日本でRグレードのラインナップが投入されるのかは不明。イメージカラーはグリーンと言うのがまた斬新的です。

2016-mv-gtr-3

ノッチバックスタイルのリヤゲートにはGTウィング風リヤスポイラーが装着されている。

2016-mv-gtr-5

ボディカラーはグリーンだがインテリアはブラックベース素材にイエローワンポイントが使われていて、ステアリングはイエローステッチ。

2016-mv-gtr-6

AMGと言えばシートベルトカラーはレッドなのだがイエローカラーのシートベルトにシートにはイエローのAMG刺繍ロゴが見える。

2016-mv-gtr-7

リヤゲート右上にはしっかりと「GT R」のエンブレムが取り付けられている。

2016-mv-gtr-8

リヤスポイラーが車幅からはみ出ているので日本でもし市販となる場合は取り外されてしまう可能性もありそう。

2016-mv-gtr-10

2016-mv-gtr-11

2016-mv-gtr-112

2016-mv-gtr-13

2016-mv-gtr-15

2016m-gtr-3

2016m-gtr-1

2016m-gtr-6

2016m-gtr-5

2016m-gtr-7

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする