スバル「XV Proud Edition」水平対向エンジン50周年特別記念車の第一弾2016年5月発売

スバルはBOXER(水平対向)エンジン50周年を記念して人気のSUVモデルの特別仕様車「XV Proud Edition」を2016年5月10日に発売しました。

特別仕様内容

ベースモデルは XV 2.0i EyeSight。

エクステリア側にはメッキ加飾付ピアノブラック調フロントグリルにブラックカラードアミラーを装備しフロントワイパーデアイサー、ヒーテッドドアミラー、撥水加工フロントドアガラス等クリアビューパック付き。

インテリア側は運転席と助手席シートに8WAYパワーシートを、キーレスエントリー&プッシュスターター装備。

XV特別仕様車の販売価格 2,462,400円。ベースグレード XV 2.0i EyeSight 販売価格 2,397,600円。64,800円のアップとなる。

写真のボディカラーはデザートカーキ。

スバル XV Proud Edition

64,800円だけの価格アップにしては意外と値打ちは高いものと思われます。ビアのブラック調グリルはどちらでも良い感じですが、ドアミラーがボディ同色からブラックカラーへの変更に、キーレスエントリーと電動パワーシートは意外とお得感高いと思われます。

2016s-xve-002

つや有りブラックのドラミラー。ウィンドウモールもつや有りブラックにして欲しい所。

2016s-xve-003

ヘッドライトはハイビームはハロゲン、ロービームは明るいマルチリフレクターHID。ヘッドライト前にあるカバーの様なものはヘッドライトウォッシャーが収納されている。

2016s-xve-006

プッシュスタートボタン。ブレーキを踏んでしばらくすると「ENGINE START STOP」インジケーターが点灯するのでボタンを押すとシステム起動します。エンジンを停止する時はそのままボタンを押すと停止するシステム。

2016s-xve-007

プッシュスタートはステアリング右下の方にレイアウト。ダッシュボードセンターに見える液晶はマルチファンクション液晶。

2016s-xve-0017

電動パワーシートはシートドア側のボタンで操作。

2016s-xve-0018

レッドステッチ入りステアリング&シート。

2016s-xve-0020

人気の自動ブレーキ&クルーズコントロール&車線逸脱監視アシストのアイサイトはVer.3。

2016s-xve-0021

特別仕様車のボディカラーは5色+オプションカラー2色の全7色から選べる。

アイスシルバー・メタリック。

2016s-xve-0010

クリスタルブラック・シリカ。

2016s-xve-0011

ハイパーブルー。

2016s-xve-0013

タンジェリンオレンジ・パール。

2016s-xve-0015

デザートカーキ。

2016s-xve-0016

次の2色はメーカーオプションボディカラーで車両本体価格は32,400円アップします。

ヴェネチアンレッド・パール。

2016s-xve-0012

クリスタルホワイト・パール。

2016s-xve-008

XV Proud Edition 主要諸元表

  • 全長x全幅x全高 4450×1780×1550mm
  • ホイールベース 2640mm
  • エンジン 2L水平対向4気筒DOHC (FB20型)
  • 最高出力 150ps/6200回転
  • 最大トルク 20.0kg.m/4200回転
  • 駆動方式 4WD
  • トランスミッション リニアトロニック(CVT)
  • JC08モード燃費 16.2km/L
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする