アルファードとヴェルファイアの新型ロイヤルラウンジ トヨタモデリスタが2015年12月24日発売

トヨタモデリスタはアルファードとヴェルファイアの最上級ラグジュアリーインテリアを持つ「ロイヤルラウンジ」と「ロイヤルラウンジ SP」コンプリートモデルを2015年12月24日に発売します。

元々エグゼクティブラウンジと言う3列シート7人乗りの最上級のインテリアを持つグレードはあるもののこのロイヤルラウンジは2列シート4人乗りと言うほぼリムジンのインテリアを持つゲスト接待専用ミニバン。

http://www.modellista.co.jp/product/alphard/royallounge/index.html

アルファード ヴェルファイア ロイヤルラウンジ

ロイヤルラウンジとSPの違いは、運転席とセカンドシート側がパーティションで完全に間仕切りされたプライベートキャビンを持つコンプリートモデルとなります。

セカンドシート側から見た写真です。乳白色のすりガラスの向こう側が運転席と助手席です。パーティションのするガラスは自動昇降機能を持ちます。

ロイヤルラウンジ SP

ロイヤルラウンジ標準装備内容。

ゲストが乗車するキャビン側にあるセカンドシートは、人間工学に基づいて設計した「リラクゼーションシステム」搭載のVIPシートを搭載。

旅客機のファーストクラスのシートの様に背中から頭まで包み込まれる様なハイバックチェアを採用し、よりリラックス出来るよう足を伸ばせる機能POWERオットマンを装備。シートにはシートポジションを自動で動かす機能とマッサージ機能があり下の写真にあるリモコンで操作制御可能。

aru2015ro003

セカンドシート側にあるシートポジションとマッサージを動かすリモコンパネル。リモコンと言っても液晶でタップして操作します。マッサージ機能には、全身パルスに腰痛を緩和とストレッチモードがある。

aru2015ro005

24インチ液晶モニターを装備、DVDに地デジを視聴出来る。加えてJBLのプレミアム高級サウンドシステムが標準装備なので最高級の音楽鑑賞や映画鑑賞をミニバンの中で移動しながら楽しめる設計。液晶テレビの下にはクーラー付きキャビネット(クーラーセラー)が備え付けされています。ウッドパネルは手作りされた天然杢。

aru2015ro006

販売価格は次の通りです。

  • ロイヤルラウンジ 1.387万8.932円-1.439万3.455円
  • ロイヤルラウンジ SP 1.494万6.218円-1.546万691円

これは純正エクステリアにグレードアップインテリアの料金なので、モデリスタのアップグレードエクステリアに仕上げる場合は更に追加料金が発生します。

aru2015ro002

モデリスタ仕様のアルファード。

http://www.modellista.co.jp/product/alphard/index.html

ツアラーキット。

アルファーロ エアロツアラー

エアロボディーキット。

アルファード モデリスタエアロ

モデリスタ仕様のヴェルファイア。

http://www.modellista.co.jp/product/vellfire/index.html

ヴェルファイア モデリスタ ツアラー

ヴェルファイア モデリスタ エアロ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする