フォルクスワーゲン新型「ゴルフ GTI クラブスポーツ S」ニュルブルクリングFF最速ホットハッチ 2016年冬頃発売

フォルクスワーゲンからまもなく新型の3ドア2シーターホットハッチ「Golf GTI Clubsport S」が発売。世界販売台数限定400台、英国内150台限定販売も即時完売(日本割当台数は無い。)。

carview VW ゴルフ GTI、ニュルFF最速の「クラブスポーツS」…英国で即完売

今度のホットハッチはすごい!ニュルブルックリンク北コースでシビックタイプRの記録「7分50秒」のタイムを上回る「7分49秒21」を叩き出しました。

2016-vw-g0010

ゴルフ GTI クラブスポーツ S ニュルブルックリンクタイムアタックの写真も公開。ご存知の方も多いがイニシャルDの藤原拓海も使う究極の荷重移動によるショートカットテクニックを披露。

2016-vw-g007

このシーンこそ、そのまんまイニシャルDだ。完全に外側のタイヤに荷重が乗っている状態で感動モノだ。

ゴルフ GTI クラブスポーツ S

肝心の新型ホットハッチ「Golf GTI Clubsport S」のスペック。 まず3ドアハッチバックだけど2シーター仕様だ。2列目はドンガラだと思われる。 パワーユニットは現行モデルの「ゴルフ GIT」のエンジンCHH型を改良版を搭載。2.0リッター直列4気筒DOHCターボエンジン、最高出力はホンダシビックタイプRと同じ310ps、最大トルクは38.7kg.mを発生。車両重量は1360kgと余り軽量では無い。トランスミッションは6速MT、駆動方式はFF。

2016-vw-g001

車両サイズは確認できず。現行5ドアのAUCHH型GTIの車両サイズは全長4275x1800x1450mm、ホイールベース2635mm。3ドアですが派生モデルとなるので車両サイズは余り変わりないと思われる。 走行性能は、時速0km/h-100km/h加速時間は5.8秒と余り目を見張る加速性能では無いが最高速度はなんと時速265km/h。

2016-vw-g006

初代ホットハッチのGTIと並んで撮影。初代もかっこいいですよね。

2016-vw-g005

2シーターでセカンドシートは取り除かれているドンガラの状態だ。ケージ組みたくなりますよね。

2016-vw-g003

エクステリアはフロントもリヤもごく普通のゴルフだ。ライバルタイプRの様な派手なリヤスポイラーにリップスポイラーも無く普通にホットハッチ。

2016-vw-g002

ゴルフ GTI クラブスポーツ S シビックタイプR スペック比較

ゴルフ GTI クラブスポーツ S シビックタイプR
エンジン 2.0リッター直列4気筒DOHCターボエンジン (CHH型) 2.0リッター直列4気筒DOHCターボエンジン (K20C型)
最高出力 310ps 190ps/5600回転
最大トルク 38.7kg.m 24.5kgf.m/1600-5200回転
0-100(km/h)加速タイム 5.8秒 5.7秒
最高速度 時速(km/h) 265 270
ニュルブルックリンク北コースタイム 7分49秒21 7分50秒63
駆動方式 FF
トランスミッション 6MT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする