トヨタの新型「86 Racing」ロールゲージとオイルクーラーと四点式シートベルト標準装備

トヨタの2ドアクーペスポーツをサーキットでも走れる仕様にした「86 Racing」が2016年秋頃発売。

エンジンのチューニングは無いが2016年大幅に改良された86と同じエンジン(2.0リッターDOHC水平対向FA20型)スペックで最高出力は207ps。

86 Racing

サーキット仕様として次のパーツが標準装備となる。

  • 専用ブレーキバックプレート
  • ブレーキダクト
  • オイルクーラー
  • 前後牽引フック
  • 四点式シートベルト
  • 専用フロアマット
  • ロールゲージ

サーキット仕様専用装備品。この他LSDも標準装備されるのでそのままサーキット走行を楽しめる仕様です。

2016-t-20161020003

販売価格は(6速MTモデル)3,052,080(北海道地区価格3,058,560円)。

2016-t-20161020004

86 Racing 主要装備等

車両型式 DBA-ZN6-VPNT8E 車両重量は1240kgと標準グレードと同じ重量。ロールゲージ分は含まれていない。

足回りは写真の通りスチールホイール標準装備となりホイールサイズは16インチx6.5J。タイヤサイズは205/55R16。サスペンションダンパーキットも純正モデルと同じだが全高が純正モデル1285mmに対してRacingグレードは1280mmと5mm純正モデルよりも低い(専用スプリング装着の可能性も)。

ブレーキディスクローターは前後ベンチレーテッド、ブレーキキャリパーはフローティング式

2016t-10203

普通に街乗り用として乗れる装備が施されていてSRSエアバックも運転席&助手席標準装備。

ヘッドライトはLEDハイビーム/ロービム1灯式Bi-Beam、クリアランスランプ&リヤコンビネーションランプもLEDが採用しドアミラーは電動格納式でラグジュアリーなレース仕様モデル。

インテリア側標準装備内容

  • シフトインジケーター付きコンビネーションメーター
  • ファブリック素材シート(リクライニング機能付き)
  • リヤシート一体可動式
  • リモコンキーx2個(イモビライザー付き)
  • ドアスイッチベース
  • アクセサリー電源ソケットx2個
  • ルームランプ+イグニッションキー照明付き
  • マニュアルエアコン(クリーンフィルター付き)
  • ジャッキ&ハブナットレンチ付き

写真はロールゲージ無しのGグレード。ロールゲージがある分少し乗り降りが不便なだけで普通に街乗り用としても十二分に使える。

2016t-10204

ソニーのプレイステーション4+グランツーリスモ6にサーキット走行データーを読ませて実際の走行状態を再現させる事ができる「スポーツドライブロガー」も取付可能。価格は115,560円。

2016t-10207

2016t-10206

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする