屋根と電灯設備付き無料のピット 大阪限定ですがちょっとした自動車のメンテナンスにとても便利

本当は入ってはいけないのですが、魚釣りする人たちがいらっしゃるので土日限定ですが入っても黙認してくれる港湾施設に自動車のちょっとしたメンテナンスにちょうどいいピットとして使える場所があるのでもしお近くなら活用してみてはどうでしょうか。

ちょっとしたメンテナンスが必要で雨が降っていたり、夜にどうしても作業する必要がある時に便利で私も活用しています。

注意事項、ゴミは必ず持ち帰りしてください。また自動車の空ぶかしや騒いではいけません。トイレや喫煙場所も無料開放されていますが汚さないように。ゴミを散らかして汚すと閉鎖される恐れがあるのでよろしくお願い致します。

無料ピットで撮影した写真

写真撮影にもぴったり、対岸にはUSJの何時部が見えて夜景がとてもキレイです。

001

大きな倉庫の扉の前で撮影。バックのビニールシートが少し必要なかった、他の場所ならも少しかっこよく撮影できると思います。(車種はWRXです。)

002

夜景の明かりが見えるすぐ左がUSJです。大きな貨物船が停泊していたので船と一緒に写真撮影。

003

貨物船をバックにもう一枚。この明かりは港湾施設の明かりで夜間ずっと点灯しています。

004

場所

USJの対岸です。港湾施設に入るには無料の車検設備もあって車高が低い自動車は入られません。Googleマップ

2016-pi-20161121001

出入り口は7箇所。平日は港湾の人たちが仕事をしているので入られませんので念の為。

2016-pi-20161121002

無料ピットの雰囲気

時々カップルが夜景を見に来られる事も多く雰囲気は良いです。トイレも中央の出入り口の休憩所にあります。

2016-pi-20161121003

丁度太刀打を釣りシーズンで沢山釣り客も。釣りシーズン以外はほぼだれも居ないです。

2016-pi-20161121004

昼間はすごく眺めのいい景色と、USJのジェットコースターから聞こえてくる悲鳴が面白いです。

2016-pi-20161121005

無料ピットで適している作業

実は地面が凸凹なのでジャッキアップしてホイールの交換作業やマフラー交換作業には向いていないです。(危ない)

無料ピットで適している自動車のメンテナンス作業は次の通り。

  • フォグランプやハイビームのライト類の交換
  • バッテリーの交換
  • フラッシュエディタのECU設定
  • フルバケシートの取付
  • エンジンオイルやウォッシャータンク残量の確認
  • タイヤエアのチェック
  • コンプレッサによるタイヤエア補充
  • マフラーインナーサイレンサーの取付取り外し
  • 車内に取り付けた機器の配線作業

真夏にフォグライト交換をする為に何処か影のある場所を探していたら、以前からちょくちょく整備している風景を見かけたので私も利用させて頂く様になった次第です。

これはWRXのフォグをHIDに交換している作業風景。ちょっとでも影があると夏場の自動車メンテナンス作業は大幅に助かります。

2016-pi-20161121007

最後にお願い。くれぐれもゴミだけは残さないようにお願い致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする