スバル「WRX STI VAB-C型」の最高燃費はなんと17.3km/L

2016年6月17日にインプレッサではありませんが系列4ドアセダン「WRX STI VAB-C型」を納車しました。2005年にGDA型のWRX-Limitedを購入以来インプレッサ系列を乗り継いでこれで3台めとなるのですが燃費面は正直な所気にする余地が無く、良くてリッター7.0km/L~高速道路で約10.0km/L行けば良いと言う程度に考えてました。

2016 WRX STI VAB型

しかし今度のWRX-STI(VAB)の燃費が想像以上に良い、納車してすぐの燃費は3.0km/Lや良くて4.0km/Lと「今回のWRXも燃費は多分インプレッサのGDAとGVBと代わり映えしないのだろう」と燃費面は気にしていなかったが、なんと今回驚きの数値「最高燃費17.3km/L」を叩きだした。しかも真夏でエアコン付けている状態です。

インプレッサ WRX 2005-Limited GDA-F型。エンジンは同じEJ20型ですがSTIでは無い。

燃費目安

  • 郊外や峠走行 7.0km/L
  • ちょいのり 5.0km/L
  • 高速道路長距離 10.0km/L未満 (正確に覚えてないですが10.0を超えたことがなかったと記憶)

インプレッサ 2005-Limited

インプレッサ WRX STI GVB-C型。

燃費目安

  • 郊外や峠走行 7.0km/L
  • ちょいのり 6.0km/L未満
  • 高速道路長距離 最高値11.5km/L (冬場2月頃マーク、エアコンOFF)

因みに写真の真ん中に写っている知り合いのGT-R35型は燃費8.0km/L前後。エンジンを回すと燃費は悪くなるも普通に走る分にはGVBより燃費が良い。

WRX STI GVB型

WRX STI VAB-C型。

燃費目安

  • 郊外や峠走行 不明 概ね6.0km/L
  • ちょいのり 不明 4.0km/L~6.0km/L
  • 高速道路長距離 最高値17.3km/L (7月10日マーク、エアコンON)

2016s-wrx-105

一度信州へと高速道路を走って往復450km程距離を走り、ちょいのりを繰り返して総走行距離620km付近でもだいたい6.9km/L前後の燃費。

2016s-wrx-107

走行距離800km過ぎた辺りの総合燃費は6.9km/Lでした。(撮影日7月10日、エアコンはONです。)

2016s-wrx-106

名古屋市内をぐるぐる走り、名古屋都心環状に入った時点での燃費は7.0km/L。(撮影日7月10日、エアコンはONです。)

2016s-wrx-108

名古屋からの帰りに燃費がリッター12.0km/Lを超えることは無かった。帰りは何故燃費が伸びなかったのかは不明。

10.3km/L。

2016s-wrx-110

11.0km/L。

2016s-wrx-111

燃費が伸びなかった原因。(自己分析)

  1. 速度が高かった、平均時速100km/hで走っていた。
  2. 夕暮れ&雨の影響でタイヤが冷え空気圧が下がった

一番燃費が伸びる速度は時速80km/hに加えてちょうど路面温度が高くなる14時頃にマークした事を考えると、空気圧+エンジン回転数が低い事+ゆるい下り坂でWRXの燃費が大幅に伸びた事が原因の可能性が高いと思われます。

最高燃費を計測した場所は、新名神の甲南パーキングエリア(東名阪方面)を出て動画撮影時間13分09秒01の地点で瞬間17.3km/Lをマーク。ゆるい下り坂で時速80km前後エンジンブレーキでアクセル開度は5。

2016s-wrx-113

その他新名神では燃費が好調でゆるい上り坂でも16分の地点で16.1km/Lの燃費をマーク。

2016s-wrx-112

その他、タイヤも低燃費に貢献している可能性も高い。

歴代のインプレッサはハイグリップタイヤのブリジストンPOTENZAシリーズを装着していたのだが、VAB型のWRXではダンロップのSPORT MAXXと言うタイヤを装着している。このタイヤが燃費向上の要因の一つかもしれない。

ダンロップ スポーツ・マックスX

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ヘッドホンスケルトン より:

    こんにちは(^^)/ こんなに燃費が良くなるとは驚きですね。もしかしたらマフラー交換も効果的だった…かもしれませんね。 ボクサーエンジンでこんな燃費になるとは…

    • kagemarusuports より:

      こんにちは(^^)

      EJ20型エンジンで聞いたことがある燃費は13前後が最高だったような。

      80キロ巡航速度だと15.0台を頻繁にマークしてたので、マフラーの影響ですかね?

      重たいスペアタイヤ下ろすともうちょっと燃費伸びそうです(^^)

  2. gafujin より:

    思いの外の燃費の良さですね。
    かげまるさんも驚かれたのではないでしょうか?

    環境規制や昨今の燃費競争の過熱化から、スバル車も確実に燃費向上がなされているという事なのですね。

    「水平対向とロータリーは燃費の事は気にするな」と揶揄されておりましたが、確かにEJ20は燃費が悪いのが常識とされておりました。

    私のGC8も街乗りでは5~6km/Lが当たり前で、遠乗りでも10km/Lを上回る事が難しいです。
    かげまるさんがGDAに乗っておられた際に5km/Lとおっしゃっており、それを聞いた際に驚かされましたが、実際自分もインプレッサに乗るようになってからその極悪燃費には正直閉口させられました・・・・。

    VABの充分な低速トルクと燃費の良さで、スバルのスポーツタイプに対するイメージはかなり変わってくるのではないでしょうか。

    • kagemarusuports より:

      はい、今回ありえない燃費向上には驚いてます。

      GVBから比較すると特に変わった点は無く、低速トルクが太くなったな的な感じしかなかったのですが

      大きな違いはエンジンルームの熱ですかね。VAB型は異様に熱いです。これが燃費の差に出ているのかなってふと思うことはあります。

      GDA型インプレッサの時から燃費は気にならなくなってきたのですが17.3km/Lを叩きだしたのなら次は20.0km/Lを目指したくなりました。今度挑戦してみますね(^^)