ペダルの見張り番 高齢者のアクセル踏み間違え防止装置発売

オートバックスは2016年12月5日よりアクセルとブレーキを踏み間違えて車の急発進を防止する自動車のパーツ「ペダルの見張り番」を発売します。

ペダルの見張り番

取付可能車種は汎用タイプなので国産車なら「100車種以上に取付可能」。誤発進抑制の他、アクセルとブレーキを同時に踏んだ場合ブレーキを優先する機能を持つ

販売は全国のオートバックスで販売され価格は取付工賃込みで39,999円。購入と同時にオートバックス無料会員に入会すれば1年間交通事故障害保険もセットとなる。

保険お支払内容は傷害死亡保険金100万円、障害後遺障害保険金は程度に応じて4万円~100万円ですが詳しくはオートバックスにてご確認下さい。

オートバックスオンラインショッピングでも入手可能。

http://www.autobacs.com/shop/g/g4961023078307

取付の仕組み

まず自動車メーカー別&車種別ハーネスが必要。

ブレーキ信号用コード3mとプッシュスイッチコード1.2mの二本。

丸型圧着端子(マイナスアース用)1つにエレクトロタップ3つが付属。

写真で見る限り本体はECUの様な形をしている。

2016-out-201611302

ブレーキ信号はブレーキペダルの上にある配線からエレクトロタップで割り込み接続すると思われる。

2016-out-201611303

ペダルの見張り番の取付位置は恐らく写真のETCユニットが取り付けられている付近だと予想されます。

ブレーキ信号とプッシュスタート信号と後はアクセサリー電源に3つのエレクトロタップで割り込み接続するだけだと思われるのですが専用ハーネスは何処に接続するのかは不明。

2016-out-201611304

丸型圧着端子。マイナスアース接続用でアクセルの奥の方の車両本体にネジ止めされている事が多い。

2016-out-201611305

エレクトロタップは取付機器の電源を取るためにアクセサリー電源に割り込みさせる事が多いですよね。

2016-out-201611306

ペダルの見張り番の取付事態はご覧の様に余り複雑ではなさそうなので取付作業時間的にはすぐに完了できるものと思われますが、誤発進抑制確認テストに少し時間が掛かる可能性も。

2016-out-201611307

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする